Dogcat.jp 店長日記

このブログはペットフードショップ「Dogcat.jp」の店長が送る、ペットの事、ペットの食事、盲導犬ボランティアの事を書いていくブログでございます。

2006-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

192:ノバ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバー

図鑑No.192

名 前:ノバ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバー

原産国:カナダ

大きさ:中型犬

カラー:レッド、顔や胸にはホワイトが入る場合も

歴史:19世紀初頭水鳥をおびき出す為にノバスコシア半島で改良された犬。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。
スポンサーサイト

191:サセックス・スパニエル

図鑑No.191

名 前:サセックス・スパニエル
原産国:イギリス

大きさ:小型犬

カラー:リッチゴールデンレバー(特有色)

歴史:イギリスのサセックス州が原産地鳥猟犬として活躍してきました。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

190:コーイケルホンディエ

図鑑No.190

名 前:コーイケルホンディエ

原産国:オランダ

大きさ:中型犬

カラー:白地にオレンジレッドの斑

歴史:18世紀かも猟に用いられていた犬種、第二次世界大戦終結前に絶滅寸前になりましたが苦労の末再び繁殖されるようになりました。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

189:ロングヘアード・ワイマラナー

図鑑No.189

名 前:ロングヘアード・ワイマラナー


原産国:ドイツ

大きさ:大型犬

カラー:グレー

歴史:歴史はワイマラナーと同じ。毛の長いものは、劣性遺伝として、長い間排除されてきましたが1935年短毛とは別の犬種として、公認されました。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

188:ラージ・ミュンスターレンダー

図鑑No.188

名 前:ラージ・ミュンスターレンダー

原産国:ドイツ

大きさ:大型犬

カラー:白地に黒の斑、又はブルーローンを持ったホワイト

歴史:祖先は中世の鳥猟犬で、19世紀末からこの犬種の計画繁殖が始まりましたが、1909年にジャーマンロングヘアークラブがブラックの毛色を排除すると決定した為1919年から独立種として繁殖され現在に到っています。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

187:ショート・ヘアード・ビズラ

図鑑No.187

名 前:ショート・ヘアード・ビズラ

原産国:ハンガリー

大きさ:大型犬

カラー:ラセットゴールド、ダークサンディゴールドの様々な色調

歴史:1000年も昔から、遊牧民マジャール族に飼われていた猟犬といわれ、彼らとハンガリーに定着。19世紀末頃から鳥猟犬の声価を高めました。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

186:クライナー・ミュンスターレンダー

図鑑No.186

名 前:クライナー・ミュンスターレンダー

原産国:ドイツ

大きさ:中型犬

カラー:レバー&ホワイト

歴史:スパニエル種の犬やポインター、セターなどの交配によって19世紀に作出。大型犬のラージミュンスターレンダーとの違いはサイズと毛色です。







性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

185:イタリアン・スピノー

図鑑No.185

名 前:イタリアン・スピノー

原産国:イタリア

大きさ:大型犬

カラー:ホワイト、ホワイト&オレンジ、ホワイト&レバー

歴史:13世紀頃にすでに存在していたと言われ、鳥猟の獲物回収犬として活躍。今も猟場で活躍する犬たちが多くいます。






性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

184:アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター

図鑑No.184

名 前:アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター

原産国:アイルランド

大きさ:大型犬

カラー:ホワイトと鮮明なレッドの斑

歴史:アイリッシュセター作出の基礎犬となった犬種で、18世紀にはすでに存在していたといわれ、19世紀後半に絶滅が危惧されましたが人々の努力で1920年代に復興しました。





性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

183:ハリア

図鑑No.183

名 前:ハリア


原産国:イギリス

大きさ:中型犬

カラー:地色は大体ホワイトで、ブラックからオレンジまで全ての色調の斑を持ちます。

歴史:作出は17世紀頃と言われてますが定かではありません。フォックスハウンドやビーグルに近縁と考えられています。群れを成してのウサギを狩る猟犬として作られました。





性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

182:バセー・ブルー・ド・ガスコーニュ

図鑑No.182

名 前:バセー・ブルー・ド・ガスコーニュ

原産国:フランス

大きさ:小型犬

カラー:白地に黒の斑点、目の上、頬、脚。尾の下に明るい色の斑が入ります。

歴史:グラン・ブルー・ド・ガスコーニュの小型、短脚版。小動物の臭跡を追う猟犬として古くからフランスではんっ色されていましたが、現在のタイプに確立されたのは20世紀に入ってからのことです。






性格:


人気ブログランキングに参加中です。クリックしてもらえると嬉しいです。ポチッと押してください宜しくお願いします。

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。