Dogcat.jp 店長日記

このブログはペットフードショップ「Dogcat.jp」の店長が送る、ペットの事、ペットの食事、盲導犬ボランティアの事を書いていくブログでございます。

2006-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モントレーに・・・。

モントレーの鼻










いつものようにモントレーにジャレつきながらマッサージをしていました。

ふと気がついたら、モントレーの鼻に毛がついているので、

取ってやろうと毛をつまんだ所、中々取れない・・・。


「んっ?」と思い、鼻を間近に見た所、


なんとモントレーの鼻の穴から細い毛が一本生えているではありませんか!!

何ともびっくり、犬にも鼻毛が・・・。

一応写真を撮ってみたのですが、解るでしょうか?
スポンサーサイト

これから、病院にいってきます。

今日はモントレーと三週間ぶりの動物病院に行ってきます。

改めて書いておきますと、今モントレーは悪性リンパ腫にかかっていて、

抗ガン剤を使い、リンパ腫と闘病中であります。

今行っているがん治療はアドリアマイシン治療で、三週間に一度

動物病院に通って治療しています。

その間副作用(嘔吐や下痢)を抑える薬で、副作用を抑えながら、暮らしていきます。

とりあえず、動物病院に着いたら、最初に血液検査をして、白血球や赤血球の数が

正常値にあるか検査し、今までの経過を確認し抗ガン剤を打つ予定です。

どんな状態かは、戻ってきたら、ご報告します。



それと、今思い悩んでいる事あります。

それは、今回抗ガン剤治療をして、今月一杯で、リンパ腫の症状や

現状の改善が無ければ、抗ガン剤治療をやめようと思っています。

それは、モントレーを死なす訳ではなく、

抗ガン剤がモントレーに及ぼす体の負担や、

動物病院などの諸経費などの経済的な負担を少しでも減らし、

どうにか、モントレーにできることをしてあげる方法を考えている訳ですが・・・。

只単に抗ガン剤をやめる訳ではなく、抗ガン作用のアガリクスなどを

使い、どうにか生活していこうと思っております。



賛否両論があると思いますが、この思いについてどう思われます。

皆さん?

雨降りは憂鬱です

モントレー











折角の日曜日が雨降りになってしまいました。

久しぶりにモントレーと公園に出かけようと思っていたのですが、予定が狂ってしまいました。


モントレーも雨が苦手なようで、合羽を着て散歩に出るものの用を足すと、

そそくさと自分から家に帰る始末・・・。


やっぱり天気のいい日に散歩に出たいものです。

風に乗りほのかにかほる梅の花。

紅白梅











昨日の雨が嘘のように、青空が広がり太陽の日差しがやさしく降り注いでました。

少し離れた所に神社の境内の紅白の梅が咲いていたのを見かけ、

少し気持ちが和らいだような気がしました。

春は其処まできているようです。


日当たり良好










日差しが暖かい時は日向ぼっこに限ると言わんばかりにモントレーは、

窓際の太陽の当たる所で寝ています。


今は朝夜、二回は無理やりお粥等の流動食を、与えていて、

それ以外に半生のフードだとかソーセージを、時間を置いて、

モントレーに食べさせています。

リンパ腫(消化器官)の場所が悪く、栄養吸収がうまくできていない状態なので、

どうにかしてやろうと思っています。

今日は午後から雨。

布団で寝るモントレー











今日は午後から雨が降ってきましたね。

春が近くなってきたとは言え、雨が降るとまだまだ寒い時期ですね。


今日のモントレーはいつもより、食欲がありましたよ。

僕が飯を食おうとすると、僕の隣まで寄ってきます。
(最近寄ってこなかったんですが)


魚肉ソーセージを用意していたので、僕が食事をしながら、

モントレーに小さく切ったソーセージをあげました。


多少食べる、食べないは有るものの段々食べてきてるようです。

モントレーの口元

モントレーの口元











写真を見てもらうと解りますが、

モントレーの口元は、年の所為もありますが、ダラケています。

このダラケている部分により、水を飲んだり、食餌をした際、

得てして、水が垂れたり餌を頬張る事ができず、こぼしたりする事があります。

流石にこれは、しょうがないですよね・・・。

今日のモントレー

車に乗るモントレー今日の午前中にモントレーと動物病院に行ってまいりました。

それは、体重がじわじわと下がってきている事と、昨晩モントレーが久しぶりに、嘔吐をしたからです。


悪性リンパ腫の症状として、食欲不振を始め、嘔吐や下痢をするようになるのですが、

治療を始めてからは、食欲不振はまだあるものの、嘔吐や下痢は落ち着いていて、

最近無かったので、心配になり行ってまいりました。

先日のちよぽさんのアドバイスもあるので、点滴でも打って貰おうかと思っていました。


簡単な血液検査と診察の結果、嘔吐の原因は、リンパ腫の症状ではなく、

先日食べさせた、サーモンのオヤツが原因で胃酸過多になったのではないかのこと。

何でも、大型犬はドライフードや、ジャーキーと言った水分の少ない食べ物を食べると、

胃酸が多く出てしまうことがあるという。

因みに血液検査はリンパ腫が原因で白血球が多くなったり、赤血球が少なくなるそうですが、両方とも正常値の範囲内でした。

食べるからと言って、固い物をそのままあげないでくださいと言う事でした。

何か食べさせなければと思い、あげたサーモンのオヤツが原因で嘔吐したとは・・・。

勉強になりました。次から気をつけます。


それと、点滴を打って貰おうかと思ってましたが、

病気が病気なので、気休め程度の効果しか得られないかもしれないし、

根気良く食べる餌を食べさせてあげたほうは良いのではと言う事でした。


そう言うのであれば、頑張っていきます。


座布団を枕に・・・。
と思っているそばから、僕の布団でモントレーが寝始めました。

ちょっと人間っぽいですね・・・。

モントレーにオヤツを

817a3519.JPGモントレーに食餌を取ってもらいたいのは山々ですが、何かを食べてもらう為に


今日は、試しにモントレーにサーモンのジャーキーを買ってきました。


早速、サーモンをさらに開け、モントレーに差し出してみました。



すると最初は興味なさそうに寝ているのですが、


時間を少し置いて、食べ始めました。



盲導犬は食餌を与える際、盲導犬を餌の前に来させ、「OK」と許可の命令をして、

食餌を食べるようになっています。



モントレーは、今全く食欲が無い状態ではないんです。

今日買ってきたおやつを食べましたし・・・。

けど、食餌を置いて命令を出しても食べないし、

かといって、オヤツやご飯の残りを置いておくと、いきなり食べだす事があります。

モントレーの盲導犬としての癖が邪魔して食べないのか?

それとも餌の好き嫌いがあって、食べれないのか?

どっちが今のモントレーの状態なんでしょう?


とりあえず、今はおかゆや、ウィダーインゼリー等の柔らかい奴を、

無理やり食べてもらってます。

最近のモントレー

2b8f184d.JPG一昨日辺りから、モントレーが布団での寝相にバリエーションが増えていることに
気付きました。

その寝相とは、体をねじるようにして寝ているのです。

何度かねじり寝の写真を撮ろうと試みたのですが、

ことごとくモントレーに、寝返りを打たれたので、いいアングルでの写真が取れなかったのですが、

ようやく、写真に収める事になりました。

体調が優れない時は殆ど丸まって寝ていたので、こういった寝相をしてくれると、

調子がよさそうだなと、思われます。

因みに今のモントレーの体重は20・9kgです。

痩せすぎてます。どうにか食餌を取って、体重を増やしてもらいたいのですが、

これが中々食餌を取ったりとらなかったりしています。

どうにか何でも良いから食事はしてもらいたいです。

そういえばね

c709d06f.JPG先日、抗ガン剤を切り替えてから、獣医に注意事項を言い渡されていました。

それは、今回打った抗ガン剤は打ってから三日後と、

一週間後に下痢をする可能性があるので気をつけてください、と言う事。

何故「二回、それも時間差で下痢をするのか?」と言うのは、

抗ガン剤の副作用の関係見たいです。

三日後に起こす下痢は、抗ガン剤自体が腸に行き渡る関係で、下痢を起こすと言うもので、

七日後は、抗ガン剤が脊髄に行き渡り、一時的に白血球を作る働きが下がるらしく、白血球が少なくなった所に悪性の腸内細菌が増殖し、下痢をする、

と、先生は言ってました、


所が、抗ガン剤を打ってたら1週間ほどたちますが、下痢をする兆しが、

全くと言うほど無いです。

一応腸を整える薬をもらってるとは言え、効くかどうか解らないって、

無責任な事も言ってましたし・・・。


もしかして、これはアガリクスの効果?かも。

久しぶりの雨・・・。

b589557b.JPG昨日のぽかぽか陽気と打って変って今日は時おり雨が振って、とても寒い日になりましたね。

久しぶりにツギハギだらけの合羽の出番がやってまいりました。

モントレー本人は余り、カッパは気に入ってない様子ですが、

体を拭いたりする手間を省くには我慢してもらうしかないです。



あと、今日ゆうこさんからのコメントに貴重な情報をいただきました。

その情報とはリタイアした補助犬をサポートする協会があると言う事です。

その協会は「日本サービスドック協会」と言って、主に補助犬の引退後のケアを目的とした協会です。

HPを確認した所、協会の所在地は奈良県で関西方面で活動しているみたいです。


こんな協会があったとは、僕はマダマダ勉強不足です。スイマセン


とは言え、補助犬の育成だけの協会だけでなく、リタイアした補助犬のケア
をする協会が他にもあったらいいなと思いました。

東京インターナショナルギフトショー

ビックサイトギフトショー看板
今日は、2月14日~2月17日の間に東京ビックサイトで、開催されているギフトショーに行って来ました。

ギフトショーの正式名所は、「第61回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2006 日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市」と言うみたいです。

入場対象者はパーソナルギフトマーケットに携わる国内外の小売・卸業者に限られています。

ペット関係のブースもあると言う事で、どんな会社が出展だろうと思い、行ってみる事になりました。

ペット関係のブースには約40社程出展していたのですが、9割方が小型犬向けの服やグッズがほとんどでした。
目的がフードやオヤツを取り扱っている会社が有ったら良いなと思っていたのですが、フードを取り扱っている会社は一社だけで、しかもその会社は先日フードの説明会に行った会社でギフトショーを紹介してくれた所でした。


一応、他にもインポートの雑貨や家具、インテリア等の色んなブースがあるので、
見て回りました・

休憩を入れながら色んなブースを見て回ったんですが、じっくり見て回ろうとすると
一日ではとても回れない広さでしたよ。


少しでも中の様子を伝えようと思っていたのですが、デジカメやビデオでの撮影は一切禁止と言う事なので、残念ながら会場の中の写真は撮って取れませんでした。



モントレーと胸章
事務所に戻った際、留守番していたモントレーに少しでもギフトショーを味わってもらおうと僕のつけていた胸章をモントレーにつけてみました。

嫌そうな顔をしていますが、凄く似合ってると思っている僕は親バカでしょうか?

昨日のニュース

モントレーと東京タワー昨日のニュースで、キリンビールの子会社キリンウェルフーズという会社の取り扱う細胞壁破砕アガリクス 顆粒
に発がんを促進する作用が認めらたとして、アガリクスの関連商品が自主回収を行った。というニュースが流れましたね。


モントレーの食事にアガリクスを導入した次の日に、このニュースが流れました。

「なんだかなぁ~・・・」使っている飼い主まで心配するようなニュースです。

ですが、そこは心配ご無用です。

今僕がモントレーに与えているアガリクスは回収された製品ではないので、問題ないですよ。


話は変わりますが、いまさらと思いますが、買おうと思っていた本を購入しました。

それは、リリーフランキーさんの「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」です。

今はまだ読む時間がないですが、夏までには読んで見ようと思います。

因みにモントレーのお腹に置いてある本がそうです。

アガリクス入手しました。

アガリクスようやくアガリクスなるものを入手しました。

モントレーがリンパ腫になって以来、

対応策を練り、

アガリクスの何処(部位)の部分が効くのか、市場値段を調べ、

吟味する事、10日・・・。

ようやくアガリクスを選び、入手しました。

餌に混ぜてたりお茶しても良いようにアガリクスを粉状にしたものを
選びました。

今日からモントレーに早速餌にアガリクスを混ぜて食べてもらいます。

アガリクスの効果と経過はどうなるか解りませんが
抗ガン剤だけの治療だけではなく、手を打てるものは、手を打っとかないと・・・。


6d98498d.JPG
で、二枚目のモントレーの画像はアガリクス導入前です。

一ヶ月後、二ヶ月後が、せめて、元の体重に戻って、色んな所に連れてけるように
したいです。

週一回の動物病院へ

a287eb6c.JPG週一回の動物病院へ行って来ました。

最初に数値上抗ガン剤が効いてるかどうか血液検査をし、白血球や赤血球の数を
調べました。

先週血液検査をした際、白血球は18500/ui(参考正常値6000~17000)
赤血球は445万/ui(参考正常値550万~850万)他にもヘモグロビンなど
が低くなっていたのですが、

今回は全て正常値の範囲内に収まっていました。

抗ガン剤はとりあえず、効くからだなので、時間や経済的なことを考え、

毎週通院するよりも、三週間効果が有る抗ガン剤に切り替える事にしました。

経済的なことや時間的なことと、僕やモントレーの疲れなどの事を考え、切り替える事にしました。

ペット保険

48946f7c.JPG今日はペットの保険について・・・。


今、モントレーが通院している「動物病院かねがふち」に行くまでは、

まさかペットに保険がかけられるとは思いませんでした。


けど、ペットに保険はかけられるようになってたんですね。


僕がネットで確認した事を大筋で紹介していきます。
(詳しい事はリンクしておきます。)

それはアニコムのペット保険と言う名の保険です。

保険対象になっている動物は犬、猫、鳥、ウサギの4種類で、
又その品種ごとによって、掛け金が違ってきます。


加入する際はこの保険制度を取り扱っている動物病院にて健康診断して、
健康であれば加入できると言う事です。

当然ながら、病気と判明しているモントレーには今更入れるわけでもなく・・・。

この保険は大体年間二万円前後(品種によります。)で入れます。

この保険制度を取り扱っている動物病院は少ないと思いますが、検討してみる価値は
あると思います。






尚、内容と画像は、まったく関係ありません。

ヒヅメが気に入っている様子

946a98f2.JPG今日のモントレーは、先日あげたヒヅメを改めて食べてました。

老犬ゆえに一日で全部噛み切れないみたいで一日、一時間ぐらいヒヅメをかじってます・・・。

それで、「又食ってるのか?」と言いながら、モントレーの体をさすったら、

「邪魔するな!!」と言わんばかりに初めて小さく吠えました。

今日、モントレーの鳴き声を初めて聞きました




そういえば、姉ゴンさんのブログのコメントにこんな記事が紹介されていました。

それは愛犬家で愛煙家の人についての記事です。

その記事は、人にもいえる事ですが、タバコの煙がペットの健康に及ぼす害などを書いてあります。

犬やインコなどの鳥がタバコの煙を吸い込むと肺や心臓に負担が掛かり、
喘息や心臓病になるそうです。

禁煙区域が増えるご時勢、タバコを吸っている人は禁煙をしてはいかがでしょうか?

鐘ヶ淵って・・・。



剣客商売読本


今モントレーのリンパ腫の治療でお世話になっている「動物病院かねがふち」と言います。

最初に散歩仲間からこの動物病院を紹介してもらってから、鐘ヶ淵と言う地名に

「聞き覚えがあるなぁ~」と思ってて、思い出せずにいたんですが。


昨日ようやく鐘ヶ淵について、思い出しました。


それは、池波正太郎著の「剣客商売」と言う小説で、


小説の主人公である「秋山小兵衛」が住んでいる場所が「鐘ヶ淵」なんです。

お酒をたしなむ様になってから、読むようになった小説なんですが、中々面白く読んでいました。

病院から、秋山小兵衛宅とされる場所はそんなに遠くは無いですが、一度立ち寄ってみたいと思いを馳せていた場所です。



追伸
モントレーは、どうにか調子を崩さずにいます。僕がネットショップ開店させるまで、頑張ってほしいです

モントレー対ヒヅメ

対ヒヅメソノ一
昨日説明会ワンワンパラダイスのフード説明会のついでに、モントレー用のオヤツを数点買って帰りました。

買った物はサツマイモワッフル2枚と鮭のサラミと牛のヒヅメを乾燥させた奴
を買ってあげてきました。
それで、ワッフルは昨日の内にモントレーと僕とで一枚づついただきました。
(これ中々旨いです。)




対ヒヅメソノ2
そして今日ヒヅメをあげてみたんですが、
最初は興味が無く素っ気無くしていたんですが、
パソコンで打ち込みをしていて、どうも変な音がすると思ったら、





対ヒヅメソノ三

モントレーがヒヅメをかじっていました。ここぞとばかりに写真をぱちり。

食べ物に悪戦苦闘しているモントレーを初めて見ましたよ・・・。

今まで食べるか食べないかどっちかでしたから・・・。

今日は川原での散歩

バーニーズ今日近くの川原で散歩していたら、今までお会いした事の無い犬たちを連れた人たちに会いました。

殆どが大型犬で、種類は黒のラブラドールが二匹、秋田犬が一匹、バーニーズマウンテンドッグが一匹、ジャイアントシュナウザーが一匹いました。

他にも何匹かいましたが、モントレーの倍の体格もあるバーニーズがとてもでかく
印象的だったので覚えていませんが、

ようやく小型犬に慣れてきたのですが自分よりでかい犬は初めてで、

バーニーズが寄ってきただけで服従のポーズをとっちゃいました。

これはしょうがないです。モントレー以上の体格に会う犬は初めてだし、
体のでかさが根本的に違うし、同じ病院に通うコーギーに最近ようやく慣れてきたんだから・・・。


そういえば僕は二年前ぐらいに新宿東口でジャイアントシルバを見かけた時、余りのでかさに圧倒された事があります。(構内の天井に頭こすりながら歩いてました。)

今日のモントレーもバーニーズに圧倒されたに違いない。

僕に引き取られてから自分よりでかい相手に初めて会うのだから・・・。

治療方法

5288d748.JPG今回モントレーのリンパ腫に対しての治療方法はCOP治療です。

サイクロファスファミドとオシコビンとプレドニソロンの三種の抗ガン剤を使い
治療していくものです。

獣医いわく、この治療方法は八割がたのリンパ腫に効く治療らしく、

これで、再発はしたけれど、リンパ腫の進行が一年ぐらい止まったと言う事例がある
と言う事。

一回の治療費は概算で一万円前後ほど

他にもADM治療があって、アドマイシンと数種類の薬を使った治療がありますが

ある程度結果が出ているほうをお願いしました。


今回のモントレーのリンパ腫は腸管型のリンパ腫で、薬でコントロールするには
難しいと言う事なので、

とりあえず抗ガン剤が効かない訳ではないので、一ヶ月様子を見て、

薬に頼らず食事でどうにかならないか調べようと思います。

高いけどメシマコブやアガリクスとかね・・・。

後、姉ゴンさんの情報だと温灸も効果が有ると言う情報もいただきました。

大阪の講習会でも授業で受けてるからやってみる価値あります。

天気良かったですねぇ

d12892ab.JPG今日のモントレーは、少しずつですが調子を取り戻してきてます。

食欲も取り戻して、ドライフードを食べるようになってきました。

いい兆候ですね。頑張れ、モントレー!!

それと、先日姉ゴンさんより紹介していただいた本がんも自分で治せる!図解安保徹の免疫学入門―生き方を変え、免疫力を高める生活で、どんな病気もすぐ治る!!
が届きました。さっそく勉強させてもらいます。
上記の本は人間用に書かれた本ですが、犬にも応用が効くと言う事で紹介してもらいました。

あと、僕が勉強した事なんですが免疫だけでなく栄養学や掛かる病気で人と犬と類似している部分少なからずあります。犬は言葉がしゃべれない分飼い主が気を使ってあげないといけないですね。



話はまったく変わりますがフジロックのチケットが2月11日にインターネットで早割りチケットで売り出されます。毎年フジロックに行こうかなと思いつつも、チケット取れなかったり、休みが取れず、行けないでいたんですが・・・。


今年も予定には入れてますが行けそうに無いと思われるため、誰か僕の代わりにフジロックに行って話を聞かせてください。

昨日のコメントで・・・。

いつもコメントしていただいている姉ゴンさんより、昨日色々と話したい事があるので連絡ほしいと、コメントいただきました。


「おっ」と思いつつも、コメントを確認したのが昨夜の遅い時間だった為、
改めて今日お電話をさせてもらいました。

姉ゴンさんからのお話したい事とは、「来週の月曜日の午後から講習会(無料)が新橋でやっていて、姉ゴンさんが新橋に出てくるそうで、モントレーの話とかリンパ腫の効果を遅らせる食事等を会って話しをしたいから、講習会参加含めて来ない?」と言うお誘いです。

これは、とても有り難いお誘いです。

ブログを通じわざわざ講習会で誘ってもらえるとは・・・。

雨の中

カッパなモントレーソノ一昔僕(兄弟?)が着ていたと思われる合羽を少し前に加工して、雨が降ったら使おうと思っていた、モントレー専用合羽をようやく出番が来ました。


少し前に雨が振ったさいゴミ袋で対応したけれど、ぐずぐずになってしまいましたが
流石にこれは大丈夫だろうと思いました。

カッパなモントレーソノ二

どうですか?似合ってるでしょうか?まあ身体の横に流れる茶色いガムテープの
ラインはどうかお気をなさらずにお願いします・

 | HOME | 

FC2Ad

 

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。